プロフィール

夏風A

Author:夏風A
血液型:A
誕生日:終戦記念日
特技:多分何も無い

結構いい加減な管理人ですので、毎日更新できるかわかりません。
できるだけ毎日更新できるように、善処したいと思います。
プロフィール画像は、"気の向くままの夕刻時"の柳貴さんに書いていただきました。

プレイ中のゲームでの使用キャラ等

ブログパーツ



※リンクはフリーです

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ミク時計

フルみっく伝染歌プレーヤー

パンヤNews

夏風Aのテケトーな日記
ゲームのことが中心の個人的主観全開なネガティブでつまらない誤字脱字の多い日記です。たいした内容を書いてはいないのですが、宜しかったら見てやってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/19 金 ~ 9/21 日 悪寒的中
こんにちは。
悪い予感が的中してしまった夏風Aです。
何でこんなことに…
※携帯からの更新です


9/20
大学から帰宅後、中規模な病院へ。
軽く診察した後、とりあえず心電図とレントゲンをとることに(医者曰く大したことはないだろう)
レントゲンを取った後、病院内の雰囲気に変化が!
何やら看護士がついさっきよりも慌ただしい気が。
待つこと数十分。
さっきとは血相の違う医者から一言。
“肺に穴が開いている” ぇ…  
“今専門医がいないから他の病院に紹介状を出すから”“これだけ肺が潰れているのに平気なのはおかしい”などと言われたり。
その後近所にある大病院に連絡を入れられ、そのまま大病院に向かうことに。
到着して直ぐに診察→レントゲン→血液検査。
まさか股から血を取るとは…
結構痛かった…
その後処置室に連れていかれ、ベットに寝かされて一部に大きめの穴が開いている厚い布(?)みたいのものをかぶされる。(布がかなり大きめなために必然的に顔が隠れる)
“これから処置をします”“見ないほうがいいよ”など言われた後に、胸に局所麻酔。
その後に更に深く局所麻酔→メスで切開→直径1cmぐらいの管を入れられる。
麻酔のおかげで痛みはないものの、切られているような感覚がある&管を入れる際に胸全体を何度も何度もかなり強く押され、今までにないほどの恐怖を覚えました…
入れた管はドレーンと言うもので、入れる際に吐き気がしたり意識を失う人もいるとか。
その後病室に連れられ、消灯時間がすぎているのでこのまま寝てくださいとのこと。
当然違和感やら麻酔の切れた痛みのために眠れず…


9/21
寝不足のまま朝を迎える。午前8時前に、実に約19時間ぶりの食事が。
朝食後にレントゲンをとり、医者から“肺の穴が塞がったら(ドレーンから泡が出なくなったら)退院できることを告げられる。”
一体いつ退院できるのだろう…(遠い目
この日に私の入院している病室に新しく1人増えたり(5人部屋で私を含めて5人になった)


9/22
特に検査もなく、結構暇をしていたり。
昨日入院した人が早くも退院したり。
どうやらその人は検査入院していたとか。
この日は気胸経験者の友人Iが見舞いに来てくれたので、気胸のことや雑談なんかをしたり。
入院中って誰か知り合いでも来てくれないと暇でしょうがないですね…



携帯で長文はきつい…
スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ttyfeigiari.blog74.fc2.com/tb.php/475-fd1df489
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
最近のコメント

アクセスカウンター

ブログランキング

宜しかったらクリックしてください

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking FC2RANK

天気予報


占い



ショッピング




小遣いを稼ごう!

懸賞・小遣い ちょびリッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。